News ニュース
2021.09.29SERVICE

【業界初の専門組織「DX推進室」】画像認識AIを活用した業務効率化支援ツール「AIパトローラー」更に使いやすく、入稿作業のサポート機能をアップデート

株式会社ウエディングパーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:日紫喜 誠吾)は、デジタル技術を活用してウエディング企業の変革を支援する業界初の専門組織「DX推進室」が手掛けるサービス「AIパトローラー」において、入稿作業をサポートする新機能をリリースいたしました。

「AIパトローラー」は、広告モデルの出演期限をアラートすることで契約期限切れリスクを検出し、人的なチェック業務の効率化や確実性向上に役立つツールとして、2021年7月よりウエディング業界向けに提供しているサービスです。

今回の機能アップデートはお客様による入稿作業の効率化を目的としており、アップデート前後で、1回の登録につき約1.5時間の作業工数削減※1が見込めるようになります。特にサービス利用開始時の入稿負荷が軽減されることで、より多くのお客様にとって“導入しやすく、業務効率の改善にも繋がりやすい”サービスとしてご利用いただけることを目指しております。

■機能アップデート詳細
これまでは広告モデルの監視対象となるWebページを1URLずつ設定する必要がありましたが、今回の機能アップデートにより、登録したURLの配下ページを一部自動でパトロールできるようになりました※2。また、管理画面のアップデートも行い、監視対象のWebページ設定を、一部チェックボックスで行えるようになっております。

■商品概要

「AIパトローラー」は以下3つの手順でご活用いただくツールです。

1.予め「広告出演に期限のあるモデル等の画像」「出演契約期限」「当該モデルの出演画像を掲載するWebページURL」を管理画面にて登録
2.登録された各WebページURLを「AIパトローラー」が定期巡回し、Webページ内に「使用許諾に期限のあるモデル等の画像」が掲載されているかを判別
3.判別されたモデル画像の契約期限1ヶ月前を目安に、メールで注意アラートを自動送信

【注意事項】
・監視対象となるWebページは、サイト単位ではなく、各ページ単位での登録が必要です。
・「AIパトローラー」の導入は、完全な無人化を推奨するものではなく、一次検査をAIが、二次検査(AIが選別した特定の対象物の検査)を人手で行うことを想定しています。
・「AIパトローラー」による画像の検出は高い精度が期待できるものの、100%の精度ではありません。

▼「AIパトローラー」に関するプレスリリース(2021年3月配信)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000243.000019494.html

その他詳細は、当社お問い合わせ窓口(pr_wp@weddingpark.co.jp)までお問い合わせください。

※1:1アカウント400URLを登録する想定で算出しています
※2:親ページに設定された正規表現との関連性やURLのパトロール数など指定の条件を満たす必要があります。

株式会社ウエディングパークは、「結婚を、もっと幸せにしよう。」という経営理念のもと、今後もデジタル技術の力で、ウエディング業界を全面支援できるよう尽力してまいります。

広告掲載や自社集客サポートの
お問い合わせはこちら

集客に関するお悩みや広告掲載、ご取材のご要望など、
お気軽にお問い合わせください。

Contact
Page top